News
お知らせ詳細

2018年7月6日

特別展示「池田先生が使用した書道具」

聖教新聞にて連載している「平和と希望の城 創価文化センター」の第9回目は、5階特別展示エリアの「池田先生が使用した書道具」です。

朝に執務を開始してすぐに、識者との会見の後に、時には、会合での指導や友との懇談・激励を終えた後に、先生は筆を手にした。
固く握手を交わす思いで、一筆一筆に精魂を込めた。

かつて先生は、筆を執り続ける意義を、こうつづった。
「一枚書けば、一人を励ませる。いな、その一人から、新たな波動が起きる。それが必ず、二人、三人、百人へと広がる。この踊躍歓喜の連動が、諸法実相抄に仰せの『地涌の義』に通ずるのだ」

総本部に来訪される際は、是非ご覧下さい。

最新のお知らせ

查看设施

*会员及其亲友以外,不许进入各设施。(民音音乐博物馆除外)
*会因举行各种行事或天气情况而关闭设施,或改变开始时间。

开馆日历

天气 总本部(新宿)附近的天气预报

创价学会总本部